小麦料理は、やきそば うどん そば ラーメン たこ焼き お好み焼き もんじゃ クッキー パン 食パン フランスパン ピザ パスタ マカロニ ベーグル ナン ホットドック など様々な料理に七変化!!

 

和麦ひろば

和麦特派員がゆく!京都和麦ツアー2日目 (ナカガワ小麦店、Les bles d’or)

2014/11/22

こんにちは!和麦ひろばリーダー・片山智香子です。

11月14日(金)-15日(土)と第2回フォトコン優勝者の兼松好美さん、

コムギケーション倶楽部 松本さんと一緒に和麦特派員がゆく!ということで、

京都和麦ツアーに行ってきました。

和麦特派員がゆく!京都和麦ツアー1日目(Flip up!)はこちら→★

和麦特派員がゆく!京都和麦ツアー1日目(井澤製粉)はこちら→★

和麦特派員がゆく!京都和麦ツアー2日目(たま木亭)はこちら→★

和麦特派員がゆく!京都和麦ツアー2日目(進々堂@京大北門店)はこちら→★

 

ナカガワ小麦店

 

下鴨神社のそばにあるナカガワ小麦店

全てのパンが国産小麦というワケではないのですが、全粒粉は自家製で製粉しているとのこと。

私たちが行ったときはすでに売り切れてしまっていたのですが、

どうやら、パン オ ルヴァン、フリュイルヴァンというパンが国産小麦を使っている様子。

90%北海道産小麦ブレンドで作っているのですって。

ナカガワ小麦店

 

 

スタッフの方もとっても感じが良くて、お店の雰囲気はなんとなく魔女の宅急便の

グーチョキパンを思わせます。この日は国産小麦のパンを購入できなかったのですが、

予約と思われる棚に多く陳列されていた食パンを購入してきました。

ナカガワ小麦店

 

京都→横浜の移動ですこし潰れてしまいましたが(汗)

クラム(中身)がきめ細かく程よくヒキがあります。クラスト(外側)とクラムの境目が

あるようでないような柔らかさ。柔らかい感じの甘味があり厚切りにして頂きたいパン。

生食とトーストも両方楽しめそうです。生地そのものが美味しいので何もつけなくても

かなり美味しく頂けますよ。

 

ブレドール

 

続いて行ったのが、Les bles d’or

食パンから惣菜パン、少しハード系のパンなど幅広いラインナップのパン屋さん。

食パンに国産小麦を使われているものが多かったのですが、

すでにナカガワ小麦店で食パンは購入していたので、こちらでは

全粒粉100%の小さなパン(チョコと胡桃のおやつパン)を購入しました。

 

001

 

見た目はすごい固いのかと思いきや、リトーストしてみると中は食べやすい食感。

こちらの全粒粉は兵庫県の契約農家の方から仕入れているのだそう。

全粒粉100%なのでかなり全粒粉が主張してきてさっくりクッキーにも似た印象を受けます。

そんな中、チョコレートが良いアクセントになっていますね。