小麦料理は、やきそば うどん そば ラーメン たこ焼き お好み焼き もんじゃ クッキー パン 食パン フランスパン ピザ パスタ マカロニ ベーグル ナン ホットドック など様々な料理に七変化!!

 

和麦ひろば

ダンディゾン@吉祥寺 レポートその1

2013/10/08

こんにちは!和麦ひろばリーダー・片山智香子です。

今日は吉祥寺にあります、ダンディゾンのパンを紹介します。

ダンディゾンは吉祥寺駅をおりて10分くらい歩いたところにあります。 ダンディゾン

ここのパンは基本的に国産小麦。北海道産の粉も使っているのですが、

栃木ゆめかおりも使っているんですって!

木村シェフ曰く、北海道の粉は使い勝手も良いのだけれど、良い意味でも悪い意味でも強い。

その点、栃木のゆめかおりはニュートラル。

作り手の思い次第でどうにでもアレンジができるところが良いと 感じているのだそうですよ。

 

ダンディゾン   角砂糖入りのクルスティヨン

 

小ぶりで可愛らしいクルスティヨン。

ほんのり甘くて、中にはそんなしつこくない程度の角砂糖が入っています。

生地もとっても柔らかく、手のひらサイズなので何個でも食べたくなってしまいます。

こちらのパンには北海道産のオペラ(製品名。春よ恋ときたほなみのブレンド)と

栃木産のゆめかおりがブレンドされているそうです。

 

ダンディゾン

BE20

 

栃木産のゆめかおり、発酵バター20%+水という組み合わせで作られている食パン。

ほんのり甘くてきめがつまっている。飽きがこない毎朝食べたい食パンという感じです。

ダンディゾン

 

ちなみに、ダンディゾンの食パンの棚は美味しそうな食パンがずらっと並んでいて圧巻なのですが、

木村シェフにお聞きしたところ、木村シェフのペリカンの食パン棚をイメージしたそうですよ(笑)

 

ダンディゾン

 

レポート長くなりそうなので、ダンディゾン@吉祥寺 レポートその2に続きます。