小麦料理は、やきそば うどん そば ラーメン たこ焼き お好み焼き もんじゃ クッキー パン 食パン フランスパン ピザ パスタ マカロニ ベーグル ナン ホットドック など様々な料理に七変化!!

 

和麦ひろば

プチデジュパン@新潟

2015/11/09

こんにちは!和麦ひろばリーダー・片山智香子です。

 

和麦ひろばのお仕事ではなかったのですが、新潟の朱鷺メッセで開催されていたフードメッセinにいがた2015

のセミナー登壇のために、私、和麦ひろばリーダー・片山、11月4日、5日と新潟入りしておりました。

朱鷺メッセ

朱鷺メッセ2

実は初めて降りたった新潟。米どころな印象が強い新潟ではありますが、パン業界も熱いです。

寒さに強く、10月に種まきをし、6月に収穫する『ゆきちから』が新潟産小麦として生育しているようです。

今回はメインの仕事があったので、たくさんはまわれませんでしたが市内にある国産小麦のパン屋さん

『プチデジュパン』に行ってきました。

プチデジュパン1

プチデジュパン2

「プチデジュ」はフランス語で朝ごはんという意味だとのこと。11時オープンのこちらのお店、

開店前から数名の方が並んでいるなど地域の方に愛されている印象。

どうやら予約でパンをとり置いておく方が多いようで、新潟ならではのコシヒカリ入りの食パンを

購入しようと楽しみにしていたのですが、この日はすでに完売だったようです。

代わりに購入したのがこちら↓

プチデジュパン5

チアシードのプチパン↑とプチバケットに胡桃レーズンクリームチーズをサンドしてもらいました↓

プチデジュパン4

プチデジュパン6

チアシードのプチパンは、天然酵母の甘味と食べるごとにプチプチするチアシードが

良いアクセントになり、普通の食パンよりかなり味わい深く。飽きがこず、

だけれども気持ち主張のするこういうパンかなり好きなタイプです。

今回はプチバゲットにクルミレーズンクリームチーズをサンドしましたが、他にも餡子があんバターなど

選べるみたいです。パンの方もバゲット以外にベーグルやプチパンなどから選べるようですよ。

 

先ほど、新潟は「ゆきちから」という小麦粉を栽培していると申し上げましたが、

こちらでは基本的に北海道産の小麦を使っているようです。(銘柄までお聞きすることができず・・・)

全体的に天然酵母独特の優しい甘み(ホシノを使っているのかな?という印象)で

外はパリッと!中はもっちりなパンが多かったです。