小麦料理は、やきそば うどん そば ラーメン たこ焼き お好み焼き もんじゃ クッキー パン 食パン フランスパン ピザ パスタ マカロニ ベーグル ナン ホットドック など様々な料理に七変化!!

 

和麦ひろば

第4回 ききパン!和麦カフェを開催しました!

2013/12/20

んにちは!和麦ひろばリーダー・片山智香子です。

 

12月15日(日)に第4回ききパン!和麦カフェを開催しました。

第4回目のテーマは、エンジョイ!和麦クリスマスパーティー!!ということで、

コムギケーション倶楽部でもレシピ掲載されている料理研究家の冷水希三子さん

お料理をお願いし、バゲットが2種類、シュトレンは3種類の食べ比べをいたしました。

クリスマスパーティーですからね、後半にはクイズ大会も!!

優勝チームにはこれまた国産小麦(岩手産)で作った洋菓子をプレゼントさせて頂きましたよ。

 

和麦クリスマスパーティー

 

毎回参加してくださるリピーターの方もいらっしゃれば、今回が初めてという方も。

それこそ、お友達やご夫婦で参加してくださる方もいれば、一人でご参加してくださる方も。

一つ共通点があるとすれば、パンが大好きだということ。でも、それだけで十分!!

最初は少し緊張していた方も最後の方にはみなさん笑顔になっておりましたね。

さて、今回はご紹介したいものがいっぱいあるのでさっそくパンからご紹介していきますね。

 

【ダンディゾンのゆめかおりバゲット】

ダンディゾン

栃木のゆめかおりを使ったバゲット。ダンディゾンは吉祥寺にあるパン屋さん。

国産小麦専門のパン屋さんというイメージはなかったのですが、基本的に粉は国産のものを使用しているそう。

積極的に栃木の粉も使っているみたいですよ。

 

 

【ラテールのバゲット】

ラテール

ラテールは三宿にありブーランジェリー以外に洋菓子店やレストランもあります。

昔からオーガニックや素材にこだわりがあるということで有名なお店。

今回はタイプERという製品(きたほなみと春よ恋のブレンド)を使っているバゲットを頂きました。

 

 

【ショーマッカ-のシュトレン】

シュトレン@ショーマッカ-

大岡山にあるドイツパン専門店のショーマッカ-。

基本的に岩手産のナンブコムギを使っており、シュトレンも例に違わず。

シュトレンは好きな人は好きですけれど、ちょっと苦手というかたもいらっしゃると思います。

比較的、他のシュトレンより味がライトなので、入門編としていただいても良いかもしれませんね。

 

 

【ジョエルロブションのシュトレン】

ロブション

 

今回は国産小麦の味わいをさらに感じてみよう!ということで、外国産のものも用意しまいした。

渋谷ヒカリエのなかに入っているジョエルロブション。非常にスパイスがきいていてコクがありました。

 

 

【野菜ソムリエ・榎本さんのシュトレン】

シュトレン

ご実家が農家で、もともとはシュトレン自体が苦手だったという榎本さん。

どうすれば、そんな自分も好きになれるシュトレンが作れるかと試行錯誤を繰り返したそう。

今回の粉は農林61号を使用しているそうですよ。

 

 

冷水さんレッスン

そして、イベントでは冷水さんには3種類のお料理を用意してもらい、その中の一つ、

ホットサラダはデモンストレーションでレクチャーしてもらいましたよ↑

005035038

 

さてさて、今回もみなさんのご感想を紹介させて頂きますと・・・

『シュトレンが3種類も食べれて嬉しかった』

『初めて参加させて頂きました。楽しかったのと美味しかったです』

『すごくお料理もステキで大満足でした』

『普段バゲットの食べ比べなど出来ないので改めて小麦の違いで味が違うと実感』

『小麦の種類がたくさんあるのにはびっくりしました』

 

などなど。シュトレンはそんなに食べる機会がないし、一つが良いお値段するので

なかなか食べ比べってできませんものね。バゲットも今回はあきらかに味わいが違いそうな

銘柄のものセレクトしてみたので、そんな風に感じて頂けて嬉しいです。ありがとうございます。

 

クリスマスパーティー

 

さて、ききパン!和麦カフェでは、

出来るだけ参加者の方が知りたい情報やききパンの仕方などを取り入れて行きたいと思っています。

ですので、是非どんどん忌憚なくご意見を聞かせて欲しいのですが、

やみくものお願いされても分からないよ・・・という方も多いと思うので、

今回もイベントのアンケートで頂いたご意見をご紹介しておきますね。

 

◆実際にパンを作るのも楽しそう

◆バゲット以外のききパン。パンのレシピも知りたい

◆ご当地パン、お惣菜パン、菓子パン食べ比べ

 

次回は1月19日(日)に第5回ききパン!和麦カフェを開始します!

あのカリスマシェフに聞く!和麦の魅力のすべてと称して、

シニフィアンシニフィエの志賀シェフをお招きし国産小麦についてお話し頂きます。

もちろん、パンもシニフィアンシニフィエにお願いしていて、2種類のパンを国産と外国産で

食べ比べて頂きますよ。ご興味ある方は是非ご参加くださいね。